美容と健康の酵素玄米1

酵素玄米 002
炊き立てはまるでお赤飯。とても食べやすい玄米ご飯で結構美味しい

最近、若い康志向の方たちにはその名前とは別に寝かせ玄米としておしゃれなスローフードカフェにもなっているようです。たまたまテレビで紹介された芸能人!?の食卓でも何人かが似たものを茶碗に入れていましたから体が資本の人は【健康(美容)が第一】としてアンテナが立って良いものを代用するのも早いのでしょうね。

60代の師匠はヒマラヤの教えを乞うてから40年位の野菜やミルクのベジタリアンです。達観することの違いがあるので一概に肉抜き食のせいではないにせよ頭脳も体力も実行力もクリアです。どうして肉を食べないのか問われた師の答えは『そういうものだから』と。なぜ仕事をするのか?『そういうものだから』位なものでしょう(玄米菜食推進でも肉食否定の話でもなく)
酵素玄米の材料を聞かれたので記すると
農薬玄米一升・小豆半カップ・塩小さじ三角錐山盛1
圧力鍋で小一時間かけて炊き、50分蒸して温度高めのジャーに保温する事で酵素が3日で100倍¡?に成長し、独特のモチモチ食感の高次食になると言う訳です。
これで奥様とご自身のガンを克服された伝道者の荒井先生によれば宇宙調和になるのだそうで、ご神事の如く炊くその工程に気のようなものを発生させるゆえんもありそうで酵素玄米の仕事は魂レベルの調和ですか…。
作り方の説明書には圧力の過程で【釜の中が真空で地場からオーロラ現象が発生、瞬間1200度、光分子が電子となり有機ゲルマが出来る】とあり【白米の半分の時間で消化、栄養は2倍半、完全食】と書いており、おかずは10センチの皿に薄く、自然だしの味噌汁とちょっとの麹(こうじ)漬物でいいとおっしゃってたような気がします(麹も今となっては健康食に定着ですからね)。
私事、久しぶりに食べたら瞑想効果、そしてノドが乾いてしまうとはデトックス効果ではと再認識しました。
おかずには不思議と肉も魚も砂糖も合わなくなりマクロビィオティック風ごぼうのきんぴらが良く合います。
ちびすけ猫のレンもこの組み合わせで食べましたヨ!
口が肥え、肉魚好きで「猫のカリカリのエサなんかプン!❢❢」の仔ネコにもわかったのでしょうか(笑)・・・その後猫は穀類の消化が苦手との記事を見てあげるのはストップしました。れんちゃんお気に入りベット 002